2017年01月12日

子どものやる気スイッチon!@

お子様のやる気スイッチon!するための講座を開催しております。
その講演のエッセンスを、数回にわたり、かいつまんでお伝えします。

まず心に留めておきたいことは、
そのお子様にも「やる気スイッチ」があるということ。

手っ取り早くそのスイッチをオンするには、
とりあえず体や手足を動かしてみる、
という方法が有効です。

やる気が出るのを待って、
やる気が出たら動くのではなく、
とりあえず動いてみる。

これを「作業興奮」といいます。

掃除したくないけど
やり始めたら、なんだか止まらなくなって
最後まできれいにピカピカにして
スッキリした、という経験はないですか?

それです!

そして、なるべくスモールステップで進む方が良いです。

たとえば、読まなければならない本があるが、
読む気になれない時。

とりあえずその本に触れてみる。

本を手に取ったら、
ページをめくってみる。

1ページだけ読んでみる。

そうすると、なぜか最後まで読めちゃうかも。

やる気にならないときにでも
まずはやってみること。

それが大きな達成への入り口です。

そんな脳の使い方をお話しします
「脳育プロジェクト 脳育塾」が

2月28日に御所市で行われます。
すでに会場は満席ですが、
どこにでも行きますので、
「脳を育てる講演会」に興味ある方は
ぜひこちらまで。

tsuboi@fufulovelove.com
「脳育プロジェクト 講演依頼」まで
posted by misa at 20:48| Comment(0) | 脳育プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: