2017年02月22日

つるの剛士さんも納得してくれました!

つるのさんも来られる三宅町の街フェスで
「家庭危機管理」の講座を依頼されました。

IMG_8913.JPG

家庭の危機は、やっぱり夫婦の不和!
そこでやっぱり「円満夫婦塾」ですよ(●^o^●)

16830983_718276088333067_4759131113352159131_n.jpg

30分の講演後、
たくさんの方から
「短すぎです。もっと聴きたかった!」
「SKIPを実践します」
「先生の幸せオーラが舞台からすごく伝わった」
と声をかけていただきました(●´ω`●)

その後、澤口先生が登壇。
脳科学的に父親の育児を解説。

それが、普段から私が言ってることと超一緒(笑)
もちろん、その日に私が講演した内容とも一緒!

そして、つるの剛士さんも登場。
ベストファザー賞のつるのさんも、
「イクメンという言葉が独り歩きをして
悪い影響を及ぼす心配してます」と。
「自分がしてるのは子育てよりも
大事な奥さんをケアすること」

そう!その通りですよ!!!
もう全く私が言ったこと、言ってることと同じで
そうそうーーーーー!!!
やっぱりそうですよねーーー!と(∩´∀`)∩

いろんな方から
「内容をすり合わせてはったんですか?」と。

いえいえ。楽屋も違いましたし、
お話できたのは講演の後でしたから。

その後、つるのさんと
キャンプは家族育てには最適とか、
イクメンという単語が隠れイクメンを作り
みんなを疲弊させること
そして、
夫婦ラブラブが人生を10倍輝かせることを
語りました!
「それ、めっちゃいいじゃないですか!
どんどん言っていきましょうよ!」
と言っていただき記念撮影(●^o^●)

テレビで観たままの素敵なつるのさんでした!

澤口先生ももちろん素敵でしたよ。
ご自身もおっしゃってましたが
先生、滑舌が…(笑)

参加した人に
「澤口先生のお話より、坪井センセのほうが
分かりやすかったですー」と
恐れ多いことを言っていただき、感謝。
早口には気を付けないといけないなーと
思いましたよ。

三宅町は奈良県で一番小さな町。
日本でも3番目に小さいとか。

33歳の若い町長さんは
人のご縁から私をご存知で
声をかけていただきありがたいなぁと思っています。

こんな立派な450人収容のホールも!

16806909_718276084999734_6977901231085900520_n.jpg

お弁当も豪華で、
VIPな対応にも感謝です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

IMG_8915.JPG
IMG_8916.JPG

ゴマ団子、かじってしまった後ですが(笑)

そして、私の講演のために
寒い中、朝早くから来てくださっていた
ラブラ部員の皆様やお友達。

感謝しかありません。
私ができるご恩返しはなんなんだろうと
考えています。
絶対にお返しします!!!

そして、私に付き合ってくれる旦那様。
いつもいつも一番の応援団!
ありがたいなぁ。
守られてるなぁ。

今日の家庭の危機管理の一番は
「ありがとう」と伝えることでした。
ホントに心からそう思います。

ありがとう=有ること難し。
当たり前と思わずに感謝を伝えていくことが
一番の家庭危機管理だと確信しています。

posted by misa at 07:34| Comment(0) | 日記

2017年02月16日

私はまだまだやなぁと気付かされた事件

今日は愚痴です(笑)

先日、すっごく驚いたことがありました。

打ち合わせのためにカフェに入り、早めに一人ランチを楽しもうと、ワクワクと席に。
でもそこは喫煙席で、後ろの方が吸われていたので、
一番奥の隅っこの柱の陰のひとり席に座りました。

パソコン出して、さあと思っていると、
お隣の方はなにやらネットワークビジネスのお話をされてます。

そっかー。なんだか静かな方たちで、
だから、ママ友ランチのようなきゃぴっと感がなかったのね、
と思って聞くとはなしに耳に入る単語を聞いていると。。。

「3月3日にさぁ…」
うんうん。みさの日よね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「…奈良ホテルのお茶会…」
むむっΣ(・ω・ノ)ノ! 
私もするわよ。

「…みささんに…」
わたし???\(◎o◎)/!

そうです。私に一緒にネットワークビジネスを勧めようよ、と
誘っているのです、私の大事なラブラ部の部員にΣ(゚Д゚)

なぬーーーーーー( `ー´)ノ

いやはや、動揺しました。
こんな偶然ある??
でも、あったΣ(・ω・ノ)ノ!

すぐに、勧められているラブラ部の部員にメッセ
「大丈夫?今、横にいる」
彼女からは少しして
「大丈夫」と。

驚きの次に来たのは、怒り。
ビジネスを勧めている方に?
いいえ、もちろん自分に、です。

私は、ネットワークビジネスの話を持ちかけられる人なんやな、と。
まだ、私はたいしたことないなぁ、と。
情けなくなったのです。

若い頃はね、リクルートでバリバリ売れっ子の営業マンでしたから(笑)
引く手あまたでしたよ、そりゃ。
君の営業力をもってすれば、
月収〇〇万も夢じゃないよ、と
営業先の方に逆ナンパされてましたよ(笑)
グラッと揺れたことだって(笑)

でも、この年になって、
1000人の前でお話をする立場にあって、
ましてや教育委員で、
私がちらっと「いいよ」と言った食品を
買ったよ、買いました~(*´▽`*)って
ドカ売れしたことがあって、
これはあかん、こういうことは言ってはならない、と
肝に銘じているこの頃、
ネットワークビジネスですか・・・(´;ω;`)

たとえば、オバマ前大統領に、
だれがネットワークビジネスを勧めるだろう。
私の憧れの人、佐藤初女さんにだれが…
私の尊敬するマザー・テレサに、
イマキュレー・イリバギザに
だれがネットワークビジネスを…(もうしつこいって?(笑)

尊敬している人が大きすぎますけどね、
そこは置いといても。

私はまだまだちっぽけで、
売れそうよ、儲かりそうよっていう話に
乗っかるとでも思われたのでしょうね。

そして、ガンガン売ってくるイメージを
持たれてるんでしょうね(´Д`)

ああ、情けないーーーーー(/_;)

ネットワークビジネスを一生懸命されてる方がいらしたら、
ごめんなさい。
一生懸命されていることを否定するつもりはありません。
真面目に良い物をいいよと発信されている方も
いらっしゃるでしょう。
彼女も悪気はなかったはずです。

ただ、私の大事な日に、大事な人が集まる
ドキドキしながらの初の自主開催のお茶会で、
しかも、大好きな奈良ホテルのティーラウンジで、
あなたのビジネスの話をしようとするなんて。

どうぞ、あなたが「こんなビジネスの話をするよ」と言って集めた
あなたの友人に、
あなたのビジネスを展開してください。
そうお伝えしました。

そうなの。私なんかが声掛けたって、
誰も集まってくれないわよね、お茶会なんて。
そう思って、今までやったことのないお茶会。

そんななか、彼女は一番に「いきま―――す!」と
お返事を下さったのです。
私のことを「大好き♡」と言ってくださってたの。

でも、そうか・・・って。

「夫婦ラブラブっていいよね。
ラブラブは、きっと、世界を救うよね」
そう思ってくれてる方なら
だれでも入部できる部活動として
「夫婦ラブラ部」運営してきました。

入会規制も規約もなしで、
性善説的にやってきました。

でも、彼女のお蔭で、
部と部員を守るべく
しっかりとした規約を作ることにしました。

そういう気付きを得るタイミングだったのですね。

人生に悪いことなんてひとつもないなぁ。
気付いて、訂正する。
それの繰り返しだなぁ、と
自分を情けなく思いつつ、
善処前進することを心に誓ったのでした。


はーーー。描いていただいた絵を見て、
落ち着こう~
FullSizeRender (3).jpg











posted by misa at 12:14| Comment(0) | 日記

2017年01月14日

宝物の言葉をありがとう<(_ _)>

泣きましたーー!
めっちゃたくさん、
愛のあるコメントを
ありがとうございました(T_T)

宝物の言葉をたくさんいただきました。

電話をくださった方。
長く心のこもったメッセージを
くださった方。
「会いに行きたいーー。
いますぐ会おう!」って
言ってくださった方。

「みんなそんな美佐さんを
愛しています」と言ってくださった方。
「美佐さんを元気にします!
会いましょう!」と言ってくださった方。
「いつも頑張ってるから
今日はゆっくりしてね」と。。。
…(´;ω;`)


愚痴ってしまって
ご心配していただいて
申し訳ないくらいに
たくさんのお気持ちをいただきました。

泣きました。
マツエクしたばかりだったから
泣いたらダメだったのに、
泣いて泣いて(´;ω;`)

人って優しい。
誰かを癒す力があるんだ。
私も誰かの力になりたい。
そんな人になろう。
そう思えました。

落ちたからこそ見えたもの。
沈んだ場所から分かること。

ああ、私持ってたんだ。
ちゃんとあるやん、ここに。
そう思えたら
落ちても大丈夫なことに気付いた。

kozoを迎えに行った帰り道
大きな満月が出る中、運転してたら
kozoがいきなり

「ママ!ほら。1・2、1・2やん!」

IMG_8724.JPG

そっかーー。
1・2,1・2 ワントゥワントゥやなー。
一歩一歩やなぁ。そうやったわ。
なんか焦ってた。

でっかい目標がなくたっていい。
夢に向かって日々邁進じゃなくても、
私は私にできることだけやればいいやん。

人は「人のやったこと」についてくるのだから
私は私のできることをやって、
誰かの力になれれば、それでいいやん、と。

一般的なセオリーに則らなくても
私ができることしかできひんねんから、
目の前のことを丁寧にやって、
私の永遠のテーマである
「愛」と「教育」の私でいる!!

自分の体の声を聞きながら
でっかいウンチして
ガハガハ大笑いしてる!

…こんなこと言うから
ブランディングがバツ1バツ1バツ1…やねんな。。。
でも、脳科学的にもハイパフォーマンスには
でっかいウンチと笑顔は大事です!

とにかく私は大丈夫です!
落ちることもある。
沈むことも、
自分に疑問を持つこともある。

でも、私は今日も1・2、1.2で
一歩ずつ行きます!

皆様、ありがとうございました。
今度は私が力になりたい!
なれる私になります(●^o^●)

タグ:坪井美佐
posted by misa at 13:24| Comment(0) | 日記