2017年01月12日

実はちょっと鬱でした(笑)

新年が明けてから、
実はなんだかすっきりせず、
目標すら立てられず、
全くやる気が起きず
鬱々としていました。

原因が昨日あたりから少しわかってきたかも。

新年の皆さんのSNS投稿を見て、
みんなめっちゃやる気満々で、
すごい目標を立てて、
着実にどんどん実行されていることを
目の当たりにしました。

なのに、私は、そういう目標が大きなものから小さなものまで
なぜか全然出てこない!

あれ? 私、大丈夫かいな?
めざす姿?ないやんか。
セルフブランディング?なにそれ?
ステップアップ?全然、兆しすらなーーーい!

みんながガンガンやってることが
素晴らしいなぁと思いつつも
そうできない自分が情けなくて。。。

ううん、違うなぁ。
情けなくも感じてない。
ただ、できないことだけを認識していく感じ。

でも、昨日なんとなく思った。

人は人の「できること・できたこと」に
惹かれて、ついてくるのだから
「できること」だけをやればいいんだ、と。

それは「できそうなこと」ではなく。

多分、出来そうなことを効果的に見せることが
セルフブランディング、というやつなのだろう。

こういう弱気な発言は、
絶対マイナスで、意識の高い人はしないのだろう。

でも、まぁいいや。

出来そうなことばかりを羅列して
自分じゃない感じに違和感を覚えて
気持ち悪くなるくらいなら、
「出来た後の楽しい感じ」だけを
思おう。

えらくちっぽけな年始だけど、
なぜか力の入らない私もいるんだなぁと
発見できたことが、なんかおもしろい(笑)

15285041_1818459688431175_2705476271464260226_n.jpg


タグ:坪井美佐
posted by misa at 12:15| Comment(0) | 日記

2017年01月09日

成人の皆さん、おめでとうございます!

今日、成人の日、生駒市でも1000余人の新成人を迎え、
盛大に成人式が行われました。

教育委員として、お式に参列させていただき、
今年も清々しい一日を過ごさせていただきました。

集合時間のかなり前にはもう駅前や会場前に集まり
懐かしい顔に向かってとびっきりの笑顔を向けて
晴れがましく盛装をしてる新成人の皆さんを見て
今日までサバイブされてきたことを本当に嬉しく
誇らしく思っていました。

今生きてあること、今日まで生き続けていることは
当たり前のことではありません。

やはり一日一日無事にサバイブされてきた、
と言う言葉がぴったりだと思います。

今日は晴れやかに笑っていても
そんな日ばかりではなかったでしょう。

でも、どんな一日も乗り越えて
今日この日に笑っている彼彼女たちを見て、
本当に幸多かれと祈るばかりです。

前途洋々という言葉がぴったりの
若いエネルギーが満ち満ちあふれている会場で
とっても素敵な門出の一日でした。

1996年生まれの新成人たちの気質は、
規範意識が高く、
夢見るよりも現実的だとか。

そして、新成人たちの決意や言葉の中に
「責任感」「自覚」という言葉がとりわけ多く聞かれたように思います。

ネットで、思慮のない投稿をしたりする若者ばかりが
取りざたされているけれども、
実はしっかりした子たちが9割9分なんだと思う。
報道や、取り上げ方で伝えられることは
簡単に操作されてしまう現代。

でも、小さくまとまることなく
大きく高く自分を飛ばしてあげてほしいと思う。
もちろん「責任」は伴うけれど。

人ってそんなに偉くもないけど
生物学的にみたら、そんなに悪くはならないと、
遺伝子や脳を見ていてそう思う。

彼ら彼女らがこれからの社会を作っていくのは
間違いない。


生駒市が誇る新成人
クロマチックハーモニカの世界的な奏者である
竹内海人さんのしっかりぶりを見て、
大きな希望が見え、
頼もしく思えました。
そして彼の演奏は、鳥肌が立ちました!

素敵なエンターテイナーに心が震えました!

人ってそんなに偉くない、と思いつつ、
でもやっぱりすごいし、素晴らしいなとも思います!









タグ:成人式
posted by misa at 19:02| Comment(0) | 日記

2017年01月04日

冬期講習、始まってます

今日から冬期講習、後半戦が始まっています。

パートナーシップデザインオフィスのお仕事も
翻訳も
教育委員も
みんな大切なお仕事だけれど、
やっぱり一番大好きなのは、塾で教えること(●^o^●) のぴりっとした

今日も、真剣な生徒さんのぴりっとした空気感に触れて
いっぺんにお正月気分は吹き飛びました。

みんな頑張れ。
今までやったことを
そのまま出せば、絶対に大丈夫。

もうすぐセンター試験。

冷たい風が吹くこの時期は、
毎年毎年、ピリリと気が引き締まります。

学ぶことはゴールではありません。
学んで身に付けた力が武器です。

眠い目をこすりながら
歯を食いしばった時間が、
やってもやっても成果の出ないときの
自分への悔しさが、
もがいて苦しんだ先におふんばり
さぁっーと目の前が開けたような「分かった!」が来た瞬間が、
みんなみんな、
将来の君たちの力になる。

今のこの時間は決して裏切らない。

そう信じて、私は明るい気持ちでみんなを見ています。

頑張ってきたから。
確実に力をつけてきたから。

もうひと踏ん張りです!

人生で頑張った時間と、その自分を大切にして欲しいと
毎年この時期に思うのです。

posted by misa at 00:00| Comment(0) | 日記